pythonでブックマークをファビコンのみで多段表示するHTMLページ生成するジェネレーターを作りました!

投稿日: カテゴリー: css, html, python

とにかくデフォルトのブックマークバーが使えなさすぎて困る!

前はfirefoxやchromeブラウザでブックマークの多段表示というのがプラグインを使用することにより可能だったんですが、ブラウザがアップデートである日プラグインが使えなくなり多段表示が出来なくなってしまいました。

ファビコンのみで多段表示が出来ないと普段色々なサイトを使用しているので、非常に目的のサイトにアクセスするのに時間がかかってしまいます。ブックマーク多い人は普段どうしているんでしょうかね。

そういうイライラをずっと我慢してきましたが、もう我慢出来ない思い、ついに重い腰を上げてツールをもう自分で作ろうと頑張りました。

流行りのpythonに挑戦

ちょうどpythonを勉強中であったためそれで作成することにしました。

多段表示ページ作成の流れ

  1. firefoxのブックマークをブラウザからエクスポート(pythonの実行ファイルと同じ階層に置く)
  2. python を実行
  3. 多段表示ページの作成(python実行ファイルと同じ階層に出来ます)

ブックマークのエクスポート方法

  1. ブラウザを開いた状態でCTRL +SHIFT+B
  2. ”インポートとバックアップ”から”HTMLとしてエクスポート”をクリック
  3. pythonの実行ファイルと同じ階層に保存

▼実際のコードはこんな感じです。

▼CSSファイル

▼必要なライブリーをインストール

▼雛形となるHMTLソースを用意

jquery でリンクhover時にページ上部にリンク先のtitleを表示

▼エクスポートしたブックマークファイルを読み込みます。読み込んだファイルは加工用にBeautifulSoupを使ってパースします。

▼aタグをfind_all()メソッドを使って取得します。

  • aタグの中にspanタグを子要素して入れていきます。
  • aタグをliタグで囲います。
  • find_all()で取得したデータはlist形式のため、for文で1つずつaタグを処理していきます。
  • get_fld()でドメインを取得します。

▼ブックマーク多段表示用のhtmlファイルを作成します。aタグからいらない属性を削除していきます。

  • dellistで属性削除用の関数を定義し、for文で削除していきます。(因数は削除する属性の数分用意)